刑事弁護分野
における
専門家

特徴

杜連軍弁護士は刑事事件の弁護と代理業務に長けていて、刑事弁護と代理業務に携わってすでに20年以上経ち、刑事事件について豊富な経験と優れた業績を積み上げてきた。前後して国内外に大きなインパクトを与えた多くの事件を手掛け、それには公安部元副部長である李氏による収賄事件、北京市元常務副市長、政治協商会議元副主席である李氏による収賄事件、華潤集団共産党委員会元書記、元董事長である宋氏による汚職・収賄事件、四川省交通庁元庁長である劉氏による汚職事件、河北省商務庁元副庁長である仲氏による収賄事件、国家人力社会保障部弁公庁元副主任である曹氏による汚職事件、北京市文化資産監督管理弁公室共産党委員会元書記である張氏による汚職・収賄事件、北京市国有資産監督管理委員会元副主任である鐘氏による収賄事件、国家電網元総経理助理である朱氏による収賄事件、大唐国際の元総経理である張氏による収賄・国有資産無断分与事件、華夏銀行元頭取である段氏による収賄事件、中誠信託元董事長である王氏による収賄・職権乱用事件、中国共産党中央規律委員会四室元主任である魏氏に対する某企業による贈賄事件、四川省元副省長である李氏に対する贈賄事件、国家統計局共産党組織元書記、元局長である王氏に対する某企業による贈賄事件、中国化工集団元総経理である蔡氏に対する某企業による贈賄事件及び「アモイ遠華」による密輸関連事件、中央テレビ新社屋特大失火(危険物による)事件、快播科技有限公司の猥褻コンテンツ送出による営利事件、中国電子帳票詐欺第一案(訴額20億人民元)などの複雑で判断しにくい重大刑事事件も含まれている。この他に、杜連軍弁護士は多くの企業および個人の長年及び個別案件の法律顧問をも務めている。

杜連軍弁護士は2002年に北京市司法局よりの「北京市弁護士刑事弁護業務に著しく貢献した賞」を受賞し、2011年では北京市弁護士協会より、北京市弁護士業界「優秀刑事弁護士100」の称号を授与された。


専門分野

  • 刑事関連法律業務刑事関連法律業務

  • コンプライアンス業務コンプライアンス業務

  • 紛争解决紛争解决

学歴

中国社会科学院法学研究生卒業
北京大学法律本科卒業

職歴

    • 1998年-今

      天達共和法律事務所

      パートナー、刑事業務部責任者


杜連軍

北京パートナー

社会活動

個人の栄誉

ニュース記事

学術的な観点

Copyright©1998-2018天達共和法律事務所 京ICP備11012394号