事務所紹介

第一张 拷贝.jpg

事務所紹介

天達共和法律事務所は、天達法律事務所と共和法律事務所が2014年に合併してできた大型総合法律事務所です。天達法律事務所は1993年、共和法律事務所は1995年にそれぞれ設立された、いずれも中国国内では実力、影響力ともに優れた有名なパートナー制の法律事務所です。合併した後の天達共和法律事務所は、中国北京に本部を置き、上海、深セン、武漢、杭州に支所があります。天達共和法律事務所は、多くの国際的な法律事務所との間で戦略提携パートナーシップを築いており、クライアントに対して国際スタンダードに合致するリーガルサービスを提供しております。

専門性の高いスタッフ

天達共和法律事務所には現在400名近あまりの法律専門スタッフがおり、そのうち、ベテランのパートナーと顧問はいずれも20年以上法律業務に従事した経験を持っています。パートナーの一部には、国の中央行政機関、裁判所、検察院、仲裁機関または国外の著名な法律事務所で長年にわたり業務に従事した経験を持つ者もおります。また、かなり多くの弁護士およびパラリーガルは、米国、英国、ドイツ、オーストラリア、日本、オランダおよびシンガポールなどの国で法律を学んだり、法律業務に従事した経験を持っています。天達共和法律事務所の弁護士、特許商標代理人およびサポートスタッフはいずれも、しっかりとした法律学の基礎があり、豊富な業務経験と、中国語(北京語、上海語、広東語を含む)、英語や日本語でクライアントにサービスを提供できる語学力を兼ね備えています。   

クライアント

天達共和法律事務所は、クライアントのために専門的なリーガルサービスを提供するとともに、20数年にわたる積み重ねと常に向上しようと努力してきた結果、すでにM&A、資本市場と証券、紛争解決、刑事訴訟、銀行と金融、ファイナンスリース、国際貿易、知的財産権、外商投資と海外投資、文化体育メディア、インフラ、不動産と建設工事、資源エネルギー、小売業と物流産業、インターネット、労働法などの分野で、業界のトップを走っており、クライアントから厚く信頼され、お褒めいただいております。

企業化管理


  • 国際的視野

    天達共和法律事務所は、2004年八方連盟の設立に加わった。当該連盟は中国各省市、自治区の優れた法律事務所をの横のつながりを形成し、資源の享有とサービス提供の互換を目指した大型リーガルサービスプラットフォームであり、北京、上海、天津、重慶、遼寧、内モンゴル、山東、山西、江蘇、広東及び河南省内の12の法律事務所に所属する1000名を超える弁護士により構成されている。

  • 信頼第一

    天達共和は、クライアントに高品質なリーガルサービスを提供することをモットーとし、クライアントとの相互信頼関係の形成に尽力してきた。所内では完璧な管理体制を敷き、コンフリクト回避を最大限実現している。クライアントから寄せられる熱い期待に応えるべく日々邁進している。

  • 一元化管理

    天達共和法律事務所は、北京、上海、深セン、武漢、杭州の5オフィスを一元化管理している。専門性に厳格に基づいた分業体制とチームスピリットが天達共和法律事務所の最大の強みである。これによりクライアントにより品質の高い行き届いたリーガルサービスを提供することができると自負している。

Copyright©1998-2018天達共和法律事務所京ICP備11012394号