社会的責任

社会的責任

天達共和法律事務所は公益事業に積極的に取り組んできた。これまでに、中国青少年発展基金会(希望工程)から「傑出貢献賞」を、2008年北京オリンピック組織委員会から「「優秀ボランティア」の称号を、北京市朝阳区から「社会公益法律サービス先進団体」の称号を授与されたほか、北京民政局から栄誉賞を授与されるなど数々の賞を受賞している。当所主任である李大進弁護士は、夏淑琴案件で弁護人を務め、対日訴訟で勝訴している。

これまで長い間、天達共和法律事務所は中国ボランティアサービス基金会の法律顧問を務め、中国青少年発展基金会(希望工程)の法律顧問を10年間務めたほか、北京桂馨慈善基金会の提携パートナーとして様々な形式で貧困地域の生活条件改善をサポートしてきた。


アップデート

  • 2021/7/23 0:00:00
    2021/7/23 0:00:00

    天達共和、西安仲裁委員会スポーツ商事仲裁院の除幕を祝う

    2021年7月23日、西安仲裁委員会スポーツ商事仲裁院の除幕式及びスポーツ法治建設フォーラムが西安で開催された。14回運動会組織委員会、陝西省高級人民法院、陝西省司法庁、陝西省体育局、陝西省法学会、西安市中級人民法院、西安市司法局、西安市体育局、西安市法学会等の部門の責任者及び全国仲裁法律界、スポーツ界の専門学者、スポーツ産業企業及びスポーツ協会の責任者等が出席された。   &

    詳細
  • 2021/7/20 0:00:00
    2021/7/20 0:00:00

    天達共和弁護士、中国選手団と共に東京オリピックに出発

    一年遅れの第32回オリンピック競技大会、ようやく2021年7月23日から東京で開催された。     7月21日、宫暁燕弁護士はオリンピック中国選手団特任弁護士として東京に赴き、18日間にわたるオリンピック競技専門リーガルサービスと保障業務のスタートを切った。これは東京オリンピック期間中において、宮弁護士はオリンピック中国選手団に対し競技関連のリーガルサービスと保障の提

    詳細
  • 2021/7/7 17:36:53
    2021/7/7 17:36:53

    天達共和馮超弁護士は「著作権法と専利法改正及び企業対応」セミナーに招待されスピーチを行った

    2021年6月24日、「著作権法と専利法改正及び企業対応」セミナーが北京で開催された。ドイツ商工会議所及び欧州商工会議所の招待を受けて、天達共和法律事務所のパートナー弁護士馮超は「中国著作権法第三回改正」と題してスピーチを行った。 スピーチでは、まず、馮弁護士が著作権法改正の経緯、著作権関連制度の概要を紹介し、次に、馮弁護士は自ら代理した具体的な判例と合わせて詳しく今回の著作権法改正の重

    詳細
  • 2021/6/24 0:00:00
    2021/6/24 0:00:00

    天達共和、国家発展改革委員会法律顧問に再任

    2021年6月18日、国家発展改革委員会の新期法律顧問弁護士事務所及び顧問弁護士の任用式典が国家発展改革委員会政務サービスホールで開催された。    国家発展改革委員会法規司の楊潔司長より国家発展改革委員会を代表して天達共和及び4名の顧問弁護士にそれぞれ任用状を交付した。天達共和を国家発展改革委員会法律顧問弁護士事務所として任用し、天達共和主任の李大進弁護士、管理パートナー

    詳細
  • 2021/5/31 0:00:00
    2021/5/31 0:00:00

    天達共和、2017-2020中国法律業界公益優秀事例賞を受賞

    2021年5月30日、上海交通大学凱原法学院、律新社主催の第5回中国弁護士業界公益リーガルサービスサミットフォーラム及び2017-2020中国弁護士業界公益優秀事例発表会が上海で開催された。天達共和法律事務所は20年余りの公益事業への貢献により、律新社から2017-2020中国法律業界公益優秀事例賞を授与された。長江デルタ経済圏にある天達共和上海オフィス、杭州オフィス、南京オフィスのそれぞれの主任

    詳細
  • 2021/5/28 0:00:00
    2021/5/28 0:00:00

    情報 | 天達共和、コンプライアンス業務セミナーを成功裏に開催

    5月28日、天達共和法律事務所が北大法宝、中国公司法務連盟と共同で開催した「コンプライアンス業務セミナー」は円満に幕を閉じた。今回のセミナーでは日本及び中国企業の高級管理職、法務担当など30名ほどのゲストが来場し、さらに200名を超える日本及び中国国内のゲストがオンラインの形で会議に参加された。日本業務チームのパートナーである張嵩、張和伏、管氷、韓晏元、葉鵬弁護士らはそれぞれゲストの皆様と異なる話

    詳細
  • 2021/5/28 0:00:00
    2021/5/28 0:00:00

    天達共和、コンプライアンス業務セミナーを開催

    5月28日、天達共和法律事務所は、北大法宝、中国公司法務連盟と共同で「コンプライアンス業務セミナー」を開催した。今回のセミナーでは日本及び中国企業の上級管理職、法務担当など30名ほどのゲストが来場し、さらに数百名の日本及び中国国内のゲストがオンラインの形で会議に参加された。日本業務チームのパートナーである張嵩、張和伏、管氷、韓晏元、葉鵬弁護士らはそれぞれゲストの皆様と異なる話題について共有した。セ

    詳細
  • 2021/5/24 0:00:00
    2021/5/24 0:00:00

    天達共和、知的財産権に関する勉強会が円満に終了

    2021年5月20~21日の二日間にわたって、天達共和法律事務所主催の「知的財産権に関する勉強会」が予定通りに亮馬河大廈で開催された。勉強会は2パートに分かれて行われ、天達共和法律事務所のパートナーの管氷弁護士、何伝標弁護士及びパートナーの関剛弁護士は、それぞれ『最高人民法院再審勝訴事件である「鸚鵡PARROT」商標権侵害事件への解読』及び『知的財産権の証拠に関する規定』について基調講演を行った。

    詳細
  • 2021/5/17 0:00:00
    2021/5/17 0:00:00

    天達共和の韓晏元弁護士、愛朋医療及び同社の提携パートナー向けにコンプライアンスに関する研修を行った

    2021年5月12日、天達共和法律事務所の管理パートナーである韓晏元弁護士は要請を受け、江蘇愛朋医療科技股份有限公司が上海で開催された2021年提携パートナーサミットに参加し、「企業コンプライアンス経営探索」をテーマに、愛朋医療及び全国各地から来られた百名以上の提携パートナー向けにコンプライアンスに関する研修を行った。ここ数年の間、企業のコンプライアンス意識が益々高くなり、自社内のコンプライアンス

    詳細
  • 2021/5/7 0:00:00
    2021/5/7 0:00:00

    天達共和の複数名の弁護士が中国国際経済貿易仲裁委員会の新期仲裁員に選ばれた

    近ごろ、中国国際経済貿易仲裁委員会(CIETAC)より、任用された新期仲裁員名簿が公表され、天達共和法律事務所のパートナーの李大進、周琦、劉兆君、張和伏、張天武、李燕山、孫云柱、紀超一など複数名の弁護士が中国国際経済貿易仲裁委員会の新期仲裁員に選ばれた。選ばれた弁護士たちはそれぞれ天達共和北京、上海、深セン、武漢、杭州等のオフィスから来た異なる業務チームの者で、その多くの弁護士は連続して中国国際経

    詳細
  • 2021/4/20 0:00:00
    2021/4/20 0:00:00

    天達共和2021年度パートナー及び顧問全体会議、南京で開催

    4月17日~18日、天達共和法律事務所2021年度パートナー及び顧問全体会議が南京で円満に開催された。今回の会議は、ポストパンデミック時代において、天達共和が初めてオフラインで開催したパートナー及び顧問全体会議である。北京、上海、深セン、武漢、杭州、成都、南京の7オフィスから150名余りのパートナー及び顧問が今回の会議に出席した。事務所李大進主任のスピーチ選考委員会陳烽主任のスピーチ管理委員会周琦

    詳細
  • 2021/4/16 0:00:00
    2021/4/16 0:00:00

    天達共和南京オフィスが盛大に開業

    4月16日、天達共和法律事務所南京オフィスは正式に開業し、これは南京市建鄴区で開設された67番目の法律事務所で、また南京で分所を開設した20番目の北京法律事務所である。これによって、天達共和というこの中国の改革開放の歴史と法治建設の発展を見届けてきた一体化ブランド法律事務所が正式に上海、南京、杭州、武漢の長江経済地帯における四つの要所で「3+1」の布石を打った。天達共和李大進主任のスピーチ南京オフ

    詳細
Copyright©1998-2018天達共和法律事務所 京ICP備11012394号