チームスピリット

劳动法.jpg

チームスピリット

天達共和法律事務所は、業務類型と専門的な職務分担の必要性を踏まえ、業務管理体制上、会社法律事務部、商事紛争解決部、刑事訴訟部、金融証券部、ファイナンスリース部、アンチダンピング・独占禁止部、知的財産権部、インフラプロジェクト部、不動産部、鉱産資源部、TMT業務部、日本業務部の12の業務部門を設置しています。天達共和の上海、深セン、武漢、杭州の支所も同様の体制をとっています。全ての業務部門は、その職務を全うすることを前提として提携して業務を遂行し、様々なリーガルサービス分野にわたるクライアントの要求およびその他のイレギュラーな需要にも対応できるようになっています。また、所内の総務部門および財務部門も、弁護士による業務展開を遅滞なく漏れなくサポートし、天達共和の内部資源を合理的に配分し、ハイレベルの運営を保持するべく、力を注いでいます。


現状を踏まえて今後を展望すると、リーガルサービス市場では、スタッフの流動化を防ぐことが法律事務所にとって非常に大切なポイントであるといえます。スタッフが安定することにより提供できるサービスの品質も保証され、また、人材が事務所の持続的な発展と拡張の土台であると考えております。人材をめぐる競争を勝ち抜くため、天達共和法律事務所には、弁護士およびスタッフのための充実した昇級制度があります。このような制度の確立により、たゆまず成長を続ける弁護士が明確な目標を持てます。また、天達共和法律事務所に優秀な人材が集まり、事務所の恒久的な発展が図られるものと確信しています。


天達共和は確固とした企業カルチャーとチームスピリッツを持っています。優れた弁護士とは、クライアントの成功をサポートでき、優れた法律事務所は、法制度を更に推進して社会環境を改善することができる能力があると考えています。天達共和には、情熱にあふれ、夢を持ち、社会に対する責任感を持ち、プロフェッショナルな人材が結集しています。同じ理想と信念を持って一つになり、国や社会のため、多くの人々のために価値ある仕事をしていく、というのが我々の願いであり目標であります。この目標の実現に向けて、我々は常に努力し、共に成長し、前進しています。


「一つの法律事務所、一つの夢」(one firm, one dream)、これもまた我々天達共和の目指す境地です。

Copyright©1998-2018天達共和法律事務所京ICP備11012394号