管氷

特徴

管氷弁護士が主に従事する分野は、知的財産権、文化スポーツメディア、紛争解決などである。操業して以来十数年間、国内外の知名企業を対象に、商標権、著作権及び不正競争防止に関わる紛争訴訟や、知的財産権に関わる行政訴訟案件と税関保護案件を数多く代理し、豊富な実務経験を積み重ねた。その中、特に企業に知的財産権の許諾、譲渡及び保護に関する専門的な法律意見を提供したり、知的財産権戦略の制定を協力したりするのは、得意とする。また、数社の国内外の文化スポーツメディア企業の法律顧問を務めており、演芸契約、著作権許諾、映画・テレビ番組のリリース、肖像権侵害などの事項に関するリーガル・サービスを提供している。2020年、管氷弁護士は「亜洲法律誌」Asian Legal Business(ALB)により「中国訴訟弁護士ベスト15」に選出された。


専門分野

  • 知的財産権知的財産権

  • 紛争解决紛争解决

  • 文化スポーツメディア文化スポーツメディア

学歴

中国人民大学 経済法 法学修士
中国人民大学 知的財産権法 法学学士

職歴

    • 2006年-今

      天達共和法律事務所

      パートナー

    • 2000年-2005年

      北京天為法律事務所

      弁護士


管氷

北京パートナー

社会活動

北京市弁護士協会会員 中華全国弁護士協会会員

個人の栄誉

ニュース記事

学術的な観点

Copyright©1998-2018天達共和法律事務所 京ICP備11012394号