張佳春

特徴

張佳春弁護士は、大型国有企業の高級管理職員を務め、会社法、投資業務を主管した管理経験もある実務能力に優れた弁護士である。大型企業の管理体制や運営様式を深く理解し、世界的な有名な多国籍企業の年間法律顧問も務めている。これまでに、国際的なM&A、国内及び香港会社の株式市場への上場、金融資産の処置、大型国際工事の競争入札など非訴訟案件をメインにリーガルサービスを提供してきた。
張佳春弁護士はこれまでに、基層裁判所から最高裁判所まで全ての級別の裁判所で審査された案件において代理を務めており、民事、刑事、行政訴訟の一審、二審、申立て、控訴などいずれのプロセスでの実務経験も豊富にある。中国国内のみならず、ロンドン海事仲裁委員会、ロンドン砂糖業仲裁委員会、シンガポール仲裁委員会、モスクワ仲裁委員会など国際仲裁及び仲裁執行案件にも参与した経験がある。
張佳春弁護士はこれまでに政府部門から依頼を受けて、関連する法律法規の起草や改正の草案作りなどの作業にも携わっている。

専門分野

  • 政府関連法律業務政府関連法律業務

  • 紛争解决紛争解决

学歴

オーストラリア・シドニー科学技術大学法学院 法律修士 (MLS); 北京鋼鉄学院・管理科学学部・工業管理工事専攻 工学学士; 1998年-1999年 米国弁護士協会国際交流プロジェクトの招待を受け、米国ニューヨークWinthrop Stimson Putnam &Roberts 法律事務所に勤務し、研修を受ける;

職歴

    • 2009年-今

      天達共和法律事務所

      パートナー

    • 2014年-2016年

      北京歌華文化発展集団

      エコノミスト(兼職)

    • 2011年-2013年

      北京歌華文化発展集団

      総法律顧問(兼職)

    • 2012年-2013年

      北京歌華美術公司

      社外取締役

    • 2006年-2008年

      中国医薬工業有限公司

      副総経理

    • 2006年-2008年

      中美施貴宝製薬有限公司

      取締役

    • 2006年-2008年

      国薬股份有限公司

      取締役

    • 1990年-2006年

      北京康達法律事務所

      パートナー・北京業務部主任


張佳春

北京管理パートナー

社会活動

個人の栄誉

ニュース記事

学術的な観点

Copyright©1998-2018天達共和法律事務所 京ICP備11012394号