Chambers and Partnersが選ぶ国際貿易/WTO応訴側の中国資本法律事務所の弁護士

特徴

王杕弁護士はこれまで170社以上の企業をサポートして、外国の中国に対するアンチダンピング案件80件あまりで応訴した。アンチダンピング案件が関連した市場は主としてEU,ロシア、ウクライナ、オーストラリア、米国およびカナダなどに及ぶ。王杕弁護士は企業を代理してアンチダンピング一審で応訴したほか、企業を全面的に代理して再審も対応した。また、多くの案件で全業界を代理して無損害抗弁を行なった。王弁護士は最も早い時期から企業を代理して反補助調査の応訴を行なった弁護士のうちの一人であり、多くの案件で企業または業界を代理して反補助調査に応訴している。これまで対応してきた案件での係争製品は、太陽光エネルギー製品、電動自転車、レモン酸、トラクター、蝋燭、自転車、プレス部品、三塩素酢酸、メラミン、フルフラールアルコール、カラーブラウン管、CD、ビニール袋、鋳物及びべニア板など多岐にわたる。

Chambers and Partnersから2014年度国際貿易/WTO応訴側の中国資本法律事務所の弁護士としてランキングされた。国際的に権威のある「世界弁護士リスト」(Who 's Who Legal)から2012年度世界国際貿易および税関法律事務の専門弁護士と評された。また、「アジア法律雑誌」(ALB)からも2016年10月20日、「ALB 2016中国最優秀女性弁護士」の称号を受けた。

このほか、社会的貢献も多くしており、北京市弁護士協会のWTOアンチダンピング法律専門委員会の副主任のほか、武漢大学法学院の兼任教授として後進の育成にも力を注いでいる。


専門分野

  • アンチダンピングと反補助金アンチダンピングと反補助金

  • コンプライアンス業務コンプライアンス業務

  • 企業法務とM&A企業法務とM&A

学歴

北京大学 法学修士; 中国政法大学 法学学士;

職歴

    • 2001年-今

      天達共和法律事務所

      パートナー


王杕

北京パートナー

社会活動

北京市弁護士協会WTOとアンチダンピング法律専門委員会副主任
北京市弁護士協会会員
中華全国弁護士協会会員

個人の栄誉

ニュース記事

学術的な観点

Copyright©1998-2018天達共和法律事務所 京ICP備11012394号