静寂を以って教養を身に着け、   倹約を以って道徳を養う

特徴

王向陽弁護士はインフラ投資、不動産と建設工事プロジェクト開発、投資・融資及び紛争解決分野のリーガルサービスに特化し、曾て中建三局、中交二航局、咸寧原子力発電廠、湖北省不動産投資集団など多くの大手国有企業および国創高新、精倫電子などの上場企業に対し長年にわたってリーガルサービスと提供し、従来の民事・商事関連法律業務、訴訟・仲裁及び企業のM&Aなどの分野の法律に関する豊富な実務経験を備えている。

専門分野

  • 不動産と建設工事不動産と建設工事

  • 紛争解决紛争解决

  • 企業法務とM&A企業法務とM&A

学歴

2011年09月~2014年06月 中南財経政法大学 経済法学修士
2007年12月~2009年12月 中南財経政法大学 会計学学士
2007年09月~2011年06月 中南財経政法大学 法学学士

職歴

    • 2020年~  

      北京天達共和(武漢)法律事務所

      パートナー

    • 2015年~2020年

      北京天達共和(武漢)法律事務所

      専任弁護士

    • 2014年~2014年

      湖北今天法律事務所

      弁護士アシスタント


王向陽

武漢パートナー

社会活動

武漢市法律協会 政府と社会資本による提携(PPP)専門委員会委員

個人の栄誉

ニュース記事

学術的な観点

Copyright©1998-2018天達共和法律事務所 京ICP備11012394号