羅佳

特徴

羅佳弁護士は2009年に帰国してから、在中国日本国大使館に入り、経済部で法律、経済実務を担当する外交チームに協力し数年間勤務していた。その後、2012年から天達共和法律事務所に加入し、多くの世界有名な商社、医療器械、設備製造等の業界の外国企業及び外資系企業向けに、投資・M&A、コンプライアンス管理、労働人事、紛争解決など多岐にわたるリーガルサービスを提供してきた。ここ数年では、情報技術、文化メディア、自動車製造、エネルギー等の業界の国有企業、民間企業向けに様々な分野に関連するリーガルサービスを提供している。2020年、羅佳弁護士は北京市弁護士協会より涉外弁護士人材に選ばれた。


専門分野

  • 日本ビジネス日本ビジネス

  • コンプライアンス業務コンプライアンス業務

  • 企業法務とM&A企業法務とM&A

学歴

日本国立山梨大学 環境社会創生工学専攻政治学研究室 博士
日本国立山梨大学 持続社会形成専攻民法研究室 修士

職歴

    • 2012年-今

      天達共和法律事務所

      弁護士、パートナー

    • 2009年-2012年

      在中国日本国大使館

      経済部シニアアシスタント

    • 2009年-2009年

      日本ビィヘッドクラス法律事務所

      パラリーガル

羅佳

北京パートナー

社会活動

中国致公党北京市委法律委員会委員
中国致公党北京市朝陽区委法律委員会副委員長
中国致公党北京市朝陽区委僑海委員会委員
中国翻訳協会会員
日本環境経済・政策学会会員
日本環境法政策学会会員

個人の栄誉

ニュース記事

学術的な観点

Copyright©1998-2018天達共和法律事務所 京ICP備11012394号